休職後の社会保険料金額について12月から休職し

Writer: admin Type: fidel Date: 2019-01-29 00:00
休職後の社会保険料金額について12月から休職して約1ヶ月のものです。これまでは2018年4〜6月の給料を基にした標準報酬月額から算出された社会保険料が給料から引かれていましたが、休職に伴い給料の支給がなくなるため、自己負担分を自ら支払うことになると思います。ここで質問なのですが、給料がなくなったことにより、社会保険料が変更されることはあるのでしょうか。傷病手当金を受給予定ですが、給料の3分の2と聞いており、いくらかでも社会保険料が軽減されれば助かるなと思っている次第です。よろしくお願いします。補足ちなみに、このまま無休の状態が続き、4〜6月の給料も0円だった場合は、以降の社会保険料は標準報酬月額が最低ラインの場合の金額となるのでしょうか。共感した0###見直されません。今のままの額です4,5,6月の中で 最低でも1月は、15日以上 支払基礎日数がないと見直されません。https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat320/sb3160/sbb3165/1963-232ちなみに、保険料は標準報酬月額 × 料率傷病手当金も標準報酬月額 ÷ 30 × 2/3標準報酬がへると、傷病手当金もへりますからね。https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g6/cat620/r307ナイス0
###軽減されません例えば今のまま算定の時期を迎えたとしても標準月額報酬に変更はありませんナイス0

 

TAG