低換気と肺胞低換気ってどう違うのでしょうか

Writer: admin Type: fidel Date: 2019-01-27 00:00
低換気と肺胞低換気ってどう違うのでしょうか?酸素は肺胞に入るのにどうしてでしょうか?•PaCO2の正常値は35~45mmHg(海外の教科書では37~43mmHgのときもある)であり、45mmHgまたは超えるときに肺胞低換気という低換気では、45mmHgまたは超えるときに肺胞低換気というに準拠しないのでしょうか?新しく作り替えました。すみません。###この図でいうと低換気は肺の疾患に原因しない場合のベンゾジアゼピン系薬剤やモルヒネなどの薬剤による呼吸抑制や筋無力症・肥満や側弯症などによって充分な呼吸が確保できない場合を想定してるようだね。肺胞低換気は拡散障害・・・たとえば間質性肺炎・肺線維症・肺毛細血管血流量の減少・肺胞膜の肥厚・などの原因によるガス交換の異常を想定しているようにみえる。ナイス0
###肺胞低換気は拡散障害肺水腫ですね。肺胞には酸素が入って来ている。低換気①Ⅱ型呼吸不全ですね?呼吸筋?PaCO2  45mmHgまたは超えるとき② これも低換気で起きますか?③ 呼吸筋の疲弊なので低換気ですか?赤◯内

 

TAG