お正月のゴルフ混乱4の巻ペナルテイエリアで

Writer: admin Type: fidel Date: 2019-01-17 00:00
お正月のゴルフ混乱4の巻ペナルテイエリアである池の淵でスイングがとれないAがアンプレアブルし膝からドロップしたB,「きちんとドロップしてください、みてましたよ。いま下にひょっとおいたでしょ?」Aいいえ、膝からきちんとドロップしています。」B[ひざから?肩からきちんとドロップしてください!規則もしらないのか?」A「知らないのはあなたです。今年の今朝から規則が変わりました。正月です。そのーあのー」B「正月だから規則がドロップしなくでも良いっていうのか?」A[だから今日から膝でよくなったんですよ。正月ですから!正月早々やめてください。]B「だから正月だから規則がドロップしなくでも良いっていうのか?っていってるだろうに!」という混乱が予想できます。補足杭は池の淵上にあるのでボールはペナルテイエリアではありません。共感した0###ルールブックを読んだこともない輩が、ルールに関する書き込みをすることは犯罪にも等しい悪質な行為です。ウォーターハザード(新ルールではペナルティーエリア)内では、アンプレヤブルが認められませんので、池のふちで「アンプレヤブル処置のドロップ」はあり得ません。(ペナルティーエリア内に)ドロップした球を(間違った処置を訂正することなく)ストロークした場合には誤所からのプレーで2ペナが科されます。重大な違反と判定されれば、競技失格となります。ナイス0
###池の淵は池ではないよ、君のようなのはゴルフ行ってはいけませんよ。アンプレアブルです。
###池の淵は池ではないよ、君のようなのはゴルフ行ってはいけませんよ。アンプレアブルです。

 

TAG