緊急です!

Writer: admin Type: fidel Date: 2019-01-17 00:00
緊急です!私はバドミントン部に入っているんですが、来週新人戦があります。だけどサーブが出来ないんです。私のサーブは低くて遠くに飛びません。基礎打ちのときも友達に迷惑をかけてしまいます。どうしたら上手くなりますか?コツや気をつけるポイントが知りたいです。はやく上手くなりたいです。共感した0###情報が不足しているのですが、フォアハンドのロングハイサービスのことでしょうか?お手本:http://www.youtube.com/watch?v=bnrnDDwVNWU当たらない、飛ばない人にありがちな点をおさらいしてみます。・打点が体に近すぎる:当てるのに精一杯で、右足の真ん前で打とうとする人がいます。それでは腕は動かせず、面が上を向き過ぎます。動画のように、右斜め前で打ちましょう。・シャトルを落とす位置が下すぎる:左手から落としたシャトルの滞空時間を短くするために、腰あたりから落とす人がいます。これでは、ラケットを加速する時間も失うため、初心者には逆効果となります。同様の理由でやたらと高いところで打とうとする人もいますが、面が上に向き過ぎてさらにダメです。打点の高さは膝付近で、位置的には右斜め前です。つるしたシャトルを50%程度の力で、リラックスして叩いてみましょう。位置を覚えて、シャトルを見なくても当たるようになったら、フルパワーで叩いてみましょう。落ちてくるシャトルに対してタイミングが合わない場合は、ビーチボールを落としてみましょう。シャトルより若干ゆっくり落ちてきますし大きいので、当てやすいでしょう。ただし、強く打つとラケットと腕にダメージが入りますので、30%程度の力でタイミングを合わせる呼吸を覚えましょう。サービス練習はお部屋でもできます。カーテンにはネットの高さでテープを張り、カーテンからは2~3m離れて打ってみましょう。(ネットからショートサービスラインまでは1.98m)注:右斜め前というのはネットを正面に見ての位置関係です。自分のおなかを基準にすれば、「左斜め前」になりますので、コート外で練習するときは気を付けてください。つまり、自分の体を基準とすれば、ラケットを前から後ろに振るのではなく、右から左に振ることになります。ナイス0
###ありがとうございます!さっそくやってみます!!!###hotate様が 詳細を述べていますがその前に正しいグリップで しっかりとラケットを握れて居ますか??正しいストローク大丈夫ですか??サービスを放つ時 遠くに高くの意識が強すぎて掬い上げるような打ち方していませんか??正しいグリップで正しいストロークだ出来ていないとhotate様の解説が実行できませんがナイス0
###まずは部活内の上手い人を観察してみようそれだけでも練習には良いです次に自分との違いを考えてみるその後実践してみようナイス0
###下から打ったことあります?ラケットの頂点部分が下に向かない程度に後ろまで引いてシャトルを高め(鼻の辺りかな)に持っていき思いっきり振ると多分高く、遠くまで飛びます。すみません、先生から教えてもらったのをそのまま言いましたナイス0

 

TAG