収穫した大量のジャガイモの長期保存方法を教

Writer: admin Type: fidel Date: 2019-01-18 00:00
収穫した大量のジャガイモの長期保存方法を教えてください。共感した0###4~0℃位所で保存すると20か月以上保存できます。ナイス0
###玄米紙袋に入れて、日陰で涼しい屋内に保管、保管場所が土間なら板を敷いて積み重ねます。ナイス0
###一般家庭ではせいぜい風通しの良い冷暗所に、段ボール箱などに詰めておくしかないでしょう。で、もう大分芽が出ているものと思いますが、この芽を大きくしないことです。時々チェックしてとにかく出ている芽を欠きとります。こうしておくと、芋はどうしても萎れはしますが、3月まで十分食べられます。人によってはこのように萎れた芋の方が甘味があってウマいという人もいます。私も理解できますが・・。結構萎れても調理すれば何も問題ありません。芽を大きく育ててしまうと、萎れるスピードも早いし、さすがに食味の劣りも早くなります。ナイス0
###生産者ではありませんが、矢張り低温処理での冷蔵保存しか無いようですね。確かに北海道などより長く出荷されますよね。https://www.seikatu-cb.com/hozomiwa/jagaho.html3~5℃で、乾燥防止で保存が出来るようです。http://www.kanitaro.net/i/10183彼方の記された量が分かりませんが、常に量が多いのであれば、恒温冷蔵庫を用いるのも方法かと思います。湿度管理も出来ますのでね。ナイス0
###夏の高温の時に大量のジャガイモを冷蔵庫で保存は普通の家庭では無理です。冷蔵庫は乾燥するので、気を付けなければならない。私は米用冷蔵庫を持っていますが夏は、米のほか、スイカなどを入れるし、玉ねぎも保存します。ジャガイモは無理!回答になっていませんが①冷暗所に保存する。②春ジャガと秋ジャガを植える。③休眠期間の長い品種を植える。↑春ジャガと秋ジャガを植えると、②の必要がない。ナイス0
###ダンボールなどに新聞紙を敷き、土を落として、風通りの良い冷暗所で保管して下さい。高温期でなければ、これだけで4ヶ月は保管できます。ジャガイモと新聞紙を交互に積み重ねたり、ジャガイモを数個ずつ新聞紙で包むのも効果的です。ジャガイモの保管の際には、湿気と日光が大敵ですので、風通しと遮光には気をつけて下さいね。湿気が多いと、カビたり発芽が促されますし、日光が当たると緑化してしまいます。ジャガイモの芽や緑化した部分は、天然毒素のソラニンやチャコニンが多く含まれており、食べると中毒となってしまいますので注意して下さい。(ちなみに、未熟な小さいジャガイモも、ソラニンやチャコニンを多く含んでいるので注意して下さい。)また、りんごを一緒に入れておくと、りんごから発生するエチレンガスによりジャガイモの発芽が抑制され、より長く保管する事ができます。りんごは、痛む前に交換して下さいね。簡単ですが、ご参考までに。ナイス0

 

TAG