戦艦大和やゼロ戦などの兵器は、詰まるところ

Writer: admin Type: fidel Date: 2019-02-06 00:00
戦艦大和やゼロ戦などの兵器は、詰まるところ敵を殺傷する道具なのに、何ゆえそれに憧れを持つ人が多いのでござるか?共感した0###そのような事は珍しくも何ともありません。敵を殺傷するために作られた城郭や銃器にあこがれを持つ人間だって世界中にいるのです。ナイス0
###この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!###兵器はつまるところ道具です。一つ目道具のその使い道と関係なく、その形や色、動きなどが人の心を打つ場合があります。二つ目無理か有理かにかかわらず、殺傷という行為は人の心に動きを起こしやすいものです。その殺傷を行うための道具である兵器を怖がる者がいたり、欲する者がいたりするのは当然です。欲する者は憧れの繋がるのは容易ですが、怖がる者も怖がりゆえに強さを覚えることから、ある種の信仰へ向かいます。兵器を毛嫌うのは、兵器の強さを恐れるという意味で信仰めいたものと云えます。兵器の非存在に憧れることが、兵器の強さに対する信仰と云えるかもしれない。ナイス0
###史上最高に形が美しいからです。あんな昔によくもまぁ造れたもんだ。ナイス0
###ムダをそぎ落とし、徹底的に機能を追求するとそこに「機能美」という価値が出てくる。兵器は、まさに機能美のかたまり。ほかにレーシングカーや重機などにも機能美を感じる。ナイス0
###むかつく相手を九一式徹甲弾で直径30mを木端微塵にできるロマンあふれる兵器だからです。ナイス0
###すべての生物は生存競争をし、動物のメスも強そうなオスを選ぶ。優れた軍事力を持った国が生き残り繁栄してきた。だから、優れた武器に憧れるのは本能。鎧兜の騎馬武者をかっこいいと思うのも零戦・大和に憧れるのも名刀に惹かれるのも同じ。人間の本能。ナイス0

 

TAG