【スノーボード】ゴーグルについて

Writer: admin Type: fidel Date: 2019-02-05 00:00
【スノーボード】ゴーグルについて曇らないゴーグルを教えてください。共感した0###swans の電熱線が入ってるモデルはまぁまず曇らないと思います。ナイス0
###2万くらいする奴なら曇りにくいですよ。あとは自分に合ったゴーグルを選ぶ事。曇り止めも結構役にたちますよナイス0
###曇っている日や雪が降っている日に、ゴーグルを上げ下げ繰り返していたら、どんなゴーグルをしても曇りますよ。ナイス0
###以下、曇りにくいゴーグルについてご参考まで。(ウチのブログからコピペ)最も重要視してほしいのは何と言っても「レンズの構造」だ。一般的には「ダブルレンズ」という表現で取り扱われていると思う。わかりやすく言い換えれば、レンズが二重構造になっている物を探してほしい。残念な事に、そういった仕様のものは、たいてい 10,000 円を超える価格設定になっている場合が多い。しかしココは頑張りどころなので、こだわってほしい。ダブルレンズタイプのゴーグルは、シングルレンズタイプと比べて、アンチフォグ(曇りにくさ)が段違いに向上する。良い視界は、良い滑りにつながりやすい。ナイス0
###曇らないゴーグルはないですよ。頑張っても曇りにくいってくらい。1番の有名どころはSWANSとDICEどちらも山本光学という会社がレンズを作ってるが評判は良い。曇らないようにするには顔や頭が熱くなりすぎないように衣服を調整。ゴーグルの内に水分が入らないようにする。高温になるような場所にゴーグルを置かない。Wレンズの接着力が落ちる可能性あり。フレーム上下の通気穴(メッシュのところ)を極力濡らしたり雪が付着したりしないようにする。ナイス0

 

TAG