限られた練習時間でのサーブの習得練習量が最

Writer: admin Type: fidel Date: 2019-01-17 00:00
限られた練習時間でのサーブの習得練習量が最低限しかない場合に、最初に「試合で使えるレベルのサーブ」として習得するのは・スピン回転のかかったフラットサーブ・王道のスピンサーブどちらでしょうか?現状では前者のほうが確率は高いです。雰囲気ですが、コートに収まるのが70/100、威力があるのが10/100後者はコートに納まるのが50/100、威力があるのは1/100 ってとこです。以下主なスペックです。・40過ぎの男・178センチ85キロ やや筋肉質+贅肉・テニス暦10年ほど スクールで週一回・腰痛もち・試合、勝負事にこだわりはない、楽しく打つのがモットー・スクール、サークルでのダブルスがメイン・ポリのスピンガットを愛用。ラケットは95インチ・ストロークに回転をかけるのは得意 (スピン、スライス、バギーホイップ、サイドスライス、バックハンドのサイドスライス)・ストロークは厚い握り、前衛に出たら薄い握りにチェンジスライスも捨てがたいのですが、中途半端に上背があるのでサーブも中途半端になるかなーと。あと、いろいろと練習する時間もないので、「一度習得したサーブのさじ加減でファースト(ファスト)とセカンドを両方打てる」とうれしいです。よろしくお願いします。共感した0###結局どちらもスピン系で厚さの違いですね。1stも2ndも厚さ変えるだけで確率は自在なのでそこを意識するだけでいいかと思います。ポイントはスイングスピードでコントロールしようとしないことですかね。速いサーブも遅いサーブも同じスイングスピードで。これはストロークでも同じことです。ナイス0
###回答ありがとうございます!###スピードよりもスライスサーブを覚える方が良いと思います。ナイス0
###トップスライスがいいです。ナイス0
###これからのことを考えるとスライスサーブ習得するといいですねえ。低い打点で打てるので体にやさしい、ベテランと女性にやさしいサーブです。スピンサーブの入る率が悪いですねえ。それだとフラット2回打ったほうがいいですねえ。ベテランの上級者はいいフラット打つ人が多いのでファーストはそれでいいですねえ。最近ボールが弾まないオムニコートが多いのでそれに適したサーブというとフラットか、スライスになります。ナイス0
###フラットやスピンより、スライスじゃないかな?ナイス0
###・試合、勝負事にこだわりはない、楽しく打つのがモットの人が、ガッツリのスピンサーブ・・・って、なんかどうなんだろ。。。ガッツリのスピンサーブって、ホントにリターン難しいですよ?リターンがしゃってポイント・・って、ダブルスで一番おもしろくないのでは?それよりは、フラットに近いのを、確実かつコース狙う方がお相手のレベルに合わせて遊べるので良いかと思います。大事なのは、コントロールだと思います。ナイス0

 

TAG